※衝撃報告!フィンジアの効果は嘘?本当?臨床データから解析!

最近ネットで話題の育毛剤フィンジア。効果の高さでじわじわ人気が上昇し、時に品切れになるほどです。

しかし、いくらフィンジアに抜け毛予防や育毛に有効なキャピキシル、ピディオキシジルが配合されていると言われても本当に効くのかと心配している人もいるかもしれません。

そこで、配合成分の説明ではなく、実際に使ってみてどうだったかという体験談をお届けします。

フィンジアのお得な定期コースを購入

育毛剤は長いスパンで使ってみなければ本当に効果があるかどうかはわかりません。

フィンジアには月に1回フィンジア1本が届く定期コースがあり、そちらのほうが1本ごとの値段が安くなるので、長く続けるつもりなら定期コースが断然お得です。

中が育毛剤だとわからない気使い発送

フィンジアを購入できるのは公式サイトからだけ。

公式サイトで会員登録をして、1本ごとの定期コースを申し込みました。

そして3日後、フィンジアが到着。

ダンボールは無地で、中に育毛剤が入っていることがわかるようなロゴなどはありません。

配送伝票にも商品名の記載はなし。配達経路で「こいつ育毛剤買ったんだ」なんて思われる心配もありません。

フィンジア定期コースの箱の中身は?

フィンジア本体は箱の底に、Amazonの梱包と同じようなビニールコーティングをされた形で収まっていました。おかげで配送中にシェイクされてしまうこともありません。

フィンジア本体の他には、シリーズ商品の案内や「定期コースのお約束」と記された説明書など。

同梱されている紙類の中で大切なのが、フィンジアの正しい使い方が書いてあるパンフレットです。

やはりちゃんと効果を実感するためには、正しい使い方を知らないといけません。

1ヶ月目では60%程度だった効果の実感が、3ヶ月の使用では96%にまでなっているというようなデータをみると、やはり長く使い続けれるのが大切なのだなと思えます。

フィンジア定期コースは全額返金付き

最も重要なのが「全額返金保証のご案内」と書かれた案内書です。

フィンジアは直接肌に使うものですから、肌が敏感だとかぶれてしまう可能性もあります。

そんなとき、全額返金保証がついていると安心ですよね。

フィンジアの定期コースは、いつでも解約ができるし、初回分だけなら返品のうえ返金してもらうことも可能です。

全額返金保証を受けられるのは商品到着後30日以内。30日間だけはこの案内書を捨てずにおきましょう。

フィンジアの中身どんな感じ?匂いは?

ではフィンジアをとりだして、使ってみます。

フィンジア1本の容量は50mL。ボトルは手のひらに収まる程度の小ささで、旅行に行くときなども邪魔にならずに持っていけます。

私は実際持ち歩きました。

フィンジアの中身は黄色いサラサラの液

フィンジアを軽く手のひらにプッシュしてみました。

何も考えずにプッシュしたら、わりと強めにブシュッと出ました。頭皮までしっかり届くようにこんなところも考えられているようです。

透明の液体ですが、なんとなく黄色っぽい感じも?

液体はベタつきがなくサラサラしています。これ、頭皮に広げるにはいいのだけれど、うっかりかけすぎると垂れてきます。

フィンジアには溶剤としてアルコールも入っているので、前頭部などに使うときは垂れて目に入らないように注意が必要です。

うっすら黄色っぽい色は、乾けばほとんどわからなくなります。

フィンジアの匂いは乾けば気にならない

匂いのほうはどうでしょう?

子供のころ父が使う整髪料の匂いがきつくていやでした。そんな匂いがあったら困ります。

でも、アルコールっぽい匂いやわずかな薬草っぽさはあるものの、ほとんど気になるようなものではありません。

アルコールはすぐに揮発するので、乾いてしまえばわずかにある匂いも感じなくなります。

匂いで頭皮になにかを使っていることがバレることはないでしょう。

フィンジアを実際頭皮にかけてみると?

フィンジアを実際頭皮にかけてみると、一瞬ひやっとします。スプレーの勢いが強めのせいかもしれません。

フィンジアには、トウガラシのカプサイシンも配合されています。これはカプサイシンで頭皮を刺激して毛穴を開き、成分が浸透しやすくするためです。

フィンジアを使うかどうか迷っている人の中には、トウガラシの成分が入っていると刺激が強すぎるのではないかと心配している人もいるかもしれません。

でも、使ってみてひりひりすることはないし、頭皮が急激に熱くなるということもありません。

トウガラシの刺激については心配することはないでしょう。

フィンジアを実際に一年間使った変化

では、一年間使用しての経過を順を追ってレポートしていきます。

本当に効果が出るのかどうか、一番気になるところではないでしょうか?

フィンジア使用1週間-特に変化はなし

まず使い始めてから1週間です。

慣れないので薄毛のポイントにうまく狙いをつけられなかったり、使いすぎて垂れてきたりといったことはあったけれど、かぶれやかゆみが出るなどの問題はありませんでした。

薄毛自体に変化はまったくなし。

1週間目

1週間程度の使用で変化がないのは想定内です。

フィンジア使用1ヶ月-抜け毛が減った?

1ヶ月目

使い始めてから1ヶ月。髪の密度に変化はありません。抜け毛もあいかわらず。ただ、風呂場の排水口にたまる抜け毛の量は減ったかも?

排水口にはパイプが詰まらないように100均で売っている排水口ネットのようなものを置いてあります。そこにたまる抜け毛の量がなんとなく減っているような?

ところで全額返金保証を受けるのは1ヶ月以内が期限ですが、特に肌へのトラブルがなかったので継続です。

効果を感じられなくて1ヶ月で返品というのは気が早すぎだと思います。

フィンジア使用2ヶ月-初期脱毛の可能性

2ヶ月め

なんとなく抜け毛が減った気がしたのもつかの間。その後抜け毛が明らかに増えていきました。これはいわゆる初期脱毛というやつだと思います。

初期脱毛知ってる?

育毛剤の効果が出たための抜け毛を初期脱毛といいます。

育毛剤の効果が出てくると、毛根の働きが活発になって、元気な髪が作られ始めるのにともない、それまでの弱い髪が抜けることがあります。

といっても、これはその後の経過からそう判断したので、抜け毛が増えいていた当時はガクブルものでした。

フィンジア使用3ヶ月-髪が増え始めた?

3ヶ月目

やはり一時的に増えた抜け毛は、新しい元気な髪が作られたために押し出されるように抜けたものだったようです。

3ヶ月の使用で実感した人が96%というのはこういうことかと納得しました。

フィンジア使用6ヶ月-確実な育毛効果!

3ヶ月前に生え始めた産毛は、確実に成長していきました。

6ヶ月目

毎日のことなので変化に気が付きにくいけれど、ふと見るとフィンジアを使い始める前と比べて頭が黒い!

シャンプーをするとき、フィンジアを使う時に指に触れる新しい髪の毛はもはや「産毛」のようなものではなく、しっかり力がある髪の毛として育っているように感じます。

フィンジア使用1年-薄毛を脱出できそう

フィンジアを購入した1年前、前頭部は後退しはじめ、頭頂部も髪の密度が薄くて地肌が見え隠れしていました。

1年後

それが1年後、後退した部分が戻ってはいないけれど、後退の進行はありません。

鏡で見ても、見え隠れしていた地肌が目立たなくなっています。

フィンジアを使い続けていれば、薄毛から脱出できるのだという希望を持てます。

すでに後退した生え際部分まで発毛が復活するのは、フィンジアより強力と言われるリアップX5でも難しいそうです。

後退が食い止められたというだけでもよしとすべきでしょう。

フィンジアに必ず副作用がないとまでは言い切れないかもしれないけれど、少なくとも私には副作用は一切ありませんでした。

フィンジアは正しく使えば効果が出る

フィンジアを1年間使い続ける間守っていたのは、パンフレットに書いてある使用方法をちゃんと行うことでした。

フィンジアは毎日朝晩の2回使用すること

まず絶対に守ったのは毎日必ず使うということです。

正直に告白すると、疲れて帰った日や酔って帰った日など、夜に使い忘れたということは数度あります。

しかし朝に使わなかった日はありません。

最初のうちは使わないとと意識していましたが、習慣化すればむしろ使わないほうが気持ち悪くなります。

フィンジア使用前に頭皮を清潔にしておく

フィンジアはシャンプーで頭皮を清潔にしてからの使用が推奨されています。頭皮に汚れや皮脂がたまっているとフィンジアの成分がうまく浸透してくれません。

それで朝もできるかぎりシャンプーをしていたけれど、急ぐ朝などはそうもいきません。

シャンプーをできない朝も、温水で濡らしたタオルを絞って頭を拭いてから使うようにしていました。

シャンプーはフィンジアシャンプーを推奨

1日2回のシャンプーを市販のシャンプーでやると皮脂を落としすぎてよくありません。

その点、フィンジアシャンプーなら、洗浄力が強力すぎる界面活性剤は含まれていません。

フィンジアシャンプーのアミノ酸系洗浄成分は、朝晩2回使っても皮脂を落としすぎないので安心です。

フィンジアとあわせてシャンプーの購入もおすすめします。

フィンジアの1回毎の使用は5~10プッシュ

フィンジアの使用量の目安は1回につき5回から10回のプッシュです。

それ以上使ったからといって効果が高まるわけではないし、使いすぎると垂れてくるだけです。

私の場合は前頭部から頭頂部にかけてだいたい6から8プッシュ程度。

プッシュするときは適当に感覚でやらずに、鏡で見ながら髪をかきわけ、頭皮に直接かかるようにします。

これで必要なところにいきわたります。

定期コースで次のフィンジアが届くころには、ちょっと残ってるかなぐらいの使用ペースでした。

フィンジアをプッシュ後にはマッサージを

フィンジアを頭皮にプッシュした後は、成分が染み込むように指の腹で軽くマッサージします。

朝が忙しい日なんかはプッシュしただけで済ませたことも数回はありますが、極力やるようにしていました。

夜はフィンジアを染み込ませるためのマッサージだけではなく、頭皮全体のマッサージもしています。

頭皮マッサージをした後だと、睡眠の質もよくなるような気がします。

フィンジアは長く使えば効果を実感!

フィンジアを選んだ理由は、育毛成分として評価が高いキャピキシルが配合されているからです。

他にもキャピキシル配合の育毛剤はあるけれど、キャピキシル5%配合のフィンジアが一番コスパが高かったのも理由の一つ。

信じて根気よく使い続ければ効果は出る

フィンジアを1年間使ってみて、育毛剤は根気よく使い続けるのが大切だなと実感しました。

抜け毛を食い止めてくれれば御の字だなと思っていたところ、育毛効果まで出てくれたのは嬉しい誤算です。

ネットにはフィンジアなんて効果がないという情報もあります。

でも、効果がなかった人は効果が出るまで使い続けなかったり、毎日きちんと使わなかったりした人なのだと思います。

食生活の改善と頭皮ケアにも気をつけて

いくらフィンジアが効果的でも、頭皮環境が乱れたままでは効果は得られません。

頭皮の清潔を保っていなかったり、逆に強いシャンプーで洗いすぎたりしていると、頭皮の環境が悪くなりフィンジアの効果を打ち消します。

食生活が大事

頭皮環境をよくするためには食事も大切です。揚げ物とかジャンクフードばかり食べていたら、頭皮の環境も悪くなります。

野菜を多めに、低脂肪のタンパク質も摂るようにしたほうがいいでしょう。食事を改善すれば頭皮環境がよくなるばかりでなくダイエットにもなります。

頭皮ケアためのお役立ちアイテム紹介

最後になくてもいいけどあると便利なアイテムの紹介です。

スマホ用マイクロスコープ

スマホ用マイクロスコープは、スマホに取り付けて簡単に頭皮を拡大して撮影できます。

これで、頭皮が荒れていないかとか、毛穴が詰まっていないかなどがチェックできます。

フィンジアの効果が出てくると、元気な髪が伸びてきている様子も観察でき、継続するモチベーションが上がります。

価格はだいたい1000円から3000円程度。

専門医が使っているような本格的な映像は無理でも、お手軽に頭皮の様子を観察できるのでおすすめです。

日本と海外の臨床試験におけるフィンジアの効果とは

フィンジアの主成分にあたる「キャピキシル」と「ピディオキシジル」と呼ばれる成分は、これまでの研究で科学的にも客観的にも検証おり、確かな効果が確認されている成分です。

聞きなれない成分ですがどのような効果を持っているんでしょうか?それぞれ調べていきましょう。

まずキャピキシルという成分は、アセチルテトラペプチドとアカツメクサ花のエキスとで構成されたプレミックス成分なんです。

ちょっと難しい言葉ですが、分かりやすくいうとプレミックスというのは、調製粉を英語表記した「Prepared Mix」の略で、スーパーなんかでよく売られている天ぷら粉やホットケーキミックス、ケーキミックス、お好み焼き粉、から揚げ粉等が家庭用のプレミックスと呼ばれる代表的なものです。

つまりはアセチルテトラペプチドの成分ととアカツメクサの花のエキスを混ぜたものがキャピキシルという成分なんですね。

アセチルテトラペプチドの成分は、いわゆるアミノ酸の塊なのですが、髪の毛のお悩みがある方にとっては非常にすばらしい成分で毛根の周囲の細胞を再生し、その効果を持続させてくれます。

そして髪の毛を作る毛乳頭や毛母細胞を活性化し髪の成長を促してくれるんですね。

この一連の働きが弱った頭皮と髪の毛に再び元気を与えてくれ、育毛効果が期待されるんですね。

もう1つの成分であるアカツメクサ花エキスにはビオカニンAという物質が含まれます。

これも聞きなれない成分なのですが、大豆等に多く含まれるイソフラボンの一種なんです。

悩んでいる方も多いAGA(男性型脱毛症)の原因であるDHTという成分を作る5αリダクターゼと呼ばれる働きを抑えてくれます。

つまり、キャピキシルという成分は、アセチルテトラペプチドの成分ととアカツメクサの花のエキスのプレミックス成分で、抜け毛を防いでくれたり、私達の髪の成長を促すしてくれるもので、2つの成分のいいとこどりで複合的な効果を髪の毛にもたらしてくれるということです。

キャピキシルの製造元で、カナダに拠点をおく「ルーカスマイヤー社」では、これまでに幾度もその効果についての臨床試験を行っており、論文としても公表しています。
参考元:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23449130

試験の種類はとても多く、どれを選ぼうか悩むところですが1つ選んで紹介させて頂きます。

薄毛に悩んでいる男性15人を集め、4ヵ月間キャピキシルを使ってもらい、髪の毛の毛質の変化を綿密に調べたデータをグラフ化しています。

茶色のバーがキャピキシルで、グレーが比較のために使用したプラセボ(偽薬)です。

出典元:http://www.redenhair.com/img/cms/CAPIXYL-Techfile.pdf

上のグラフを見てください。グラフを見ると、髪の毛の成長サイクルで成長期にある髪の毛の本数が4ヵ月前に比べて13%も増えたことを示しているんです。

そして下のグラフを見ると、抜けるのを待って休んでいるいわゆる休止期の髪が29%も減ったことを現しています。

すごくないですか?いや、本当にすごい変化なんです。

髪の毛を洗う度、ブローする度にたくさんの髪の毛が床に落ちていて悲しい思いをすることが29%も減るという事です。約3分の1に抑えられるということですね。

この試験を通してもキャピキシルを使うことにより抜け毛が抑えられていることが証明されましたね。

その上に、これから育っていく髪がかなり増えたという効果が確認できます。喜ばしいことですね。

ピディオキシジルにはミノキシジル的な育毛促進作用がある!?

さて、また別の成分の名前を出しますね。ピディオキシジルという成分なのですが、ご存知でしょうか?

この成分は分子構造が似たミノキシジル誘導体と呼ばれており、その理由は分子の構造がミノキシジルと極めて似ていることに由来していると言われています。

ミノキシジルの基本的な性質である育毛作用(プラス作用)は変えず、改良を重ねその副作用(マイナス作用)が出ないようにしたものなんです。

育毛作用としては、繊維芽細胞が増殖する手助けをし成長因子を増やしてくれることにあります。

その結果、毛母細胞や毛乳頭は活性化し、分裂と増殖が促されるんですね。

期待できる効果そしては、髪の毛を太く長く成長させてくれ、抜け毛を減らしてくれることと、休止期の髪を成長期に移行させたり、成長期を延長する効果ですね。

それに加えて、血管を拡張する効果もあり血流をより良くし、毛根への栄養供給を強化してくれます。
(製造元・クマール・オーガニック社の資料より)

ドラッグストアでも手に入り、育毛効果で知られている「リアップ」の効能と類似していますが、あくまでもこれは作用についてです。

医薬品であるミノキシジルと同等の発毛効果があるというわけではないようです。

ですがピディオキシジルの効果についてもすでに実証試験が実施されており、イタリアではすでに4件の試験が行われていて、そのいずれでも育毛効果に対して有効であるということが確認されているそうです。
参考元:https://www.calvizie.net/triaminodil/

ジェノバにあるGaslini研究所での研究を例にあげますと、30人を対象に0.8%濃度で6ヵ月間使用してもらったところ、30人のうちなんと21人に改善が認められたそうです。

また、ローマの病院で行われた研究では、1.5%濃度で40人に6ヵ月間使用した結果、これもなんと17人もに改善が認められたそうです。

これらの研究は決して大規模なものではありませんが、一方的な主張ではなくて公平に第三者の立場で客観的に検証してもらった結果です。

信憑性のある結論といってもいいのかもしれませんね。

さて、ここまでは海外での臨床試験の結果を見ていきましたが、これらの研究はフィンジアではなく、キャピキシルとピディオキシジルをそれぞれ試験したものになります。

商品「フィンジア」の効果につきましては、販売元である「ユーピーエス」が率先して資金を提供し、日本薬科大学と共同で臨床試験が実施されました。

国内で行われた検査となると気になるところですね。

その結果はプレスリリースとしてですがすでに発表されており、化粧品や医薬部外品などの専門誌である「フレグランスジャーナル」の2018年3月号に掲載されているそうです。内容は下記の通り。

参考元:https://www.atpress.ne.jp/news/160756

24週間「フィンジア」を使用した結果、現れた症状・効果としては次の3つが挙がりました。

■毛穴当たりの髪の本数が増えた(約35%)
■髪の成長速度が上がった(約17%)
■髪の密度が高くなった(約12%)
(※数値は未発表ですので、上記のURL内にあるグラフからの読み取ったものです)

変化は確かに現れているようですね。効果を期待していいのではないでしょうか。

フィンジアに副作用はあるの!?(頭痛は発症する?)

今までの中でフィンジアに対する副作用が書いてあるものは見つけられませんでしたが、ちょっと気になってしまうような成分はあるようですね。

まず最初に、「イソフラボン」や「ヒオウギエキス」は、脱毛ホルモンであるDHTを抑制する作用があるそうです。

その作用がフィナステリド(プロペシアのジェネリック医薬品として流通しているお薬)と同じなため、副作用で性機能障害があるのでは?と心配する人もおられるようです。それは大変重要な問題です。

髪の毛の悩みが減ったはいいけど別の所で別の悩みが出てきてしまうとあれば一大事です。

ですが、フィンジアは外用なので、成分が影響するのは頭皮に留まります。性機能障害等、体へ影響を及ぼす事はまず考えられません。

次にフィンジアには唐辛子の辛味成分としてよく知られている「カプサイシン」が配合されています。

「カプサイシン=辛い、刺激が強い」というイメージがあるため、それを頭皮に塗るのかと心配する方もおられますが、頭皮に直接トウガラシを塗るわけではありませんので刺激は感じないようです。

同じく「メントール」も配合されておりこちらは「爽快感」や「スースーする」といったイメージがありますね。

これらの成分は好きな方も多くおられ、頭皮にとっても体にとっても特に問題はない成分です。

そしてもう1つ副作用として心配されているのは、「ミノキシジル」という成分はかぶれやすいと言われており、循環器系の疾患や頭痛といった症状も心配されます。

その誘導体のフィンジアも…と心配する方もおられますが、ピディオキシジルでは副作用は起こりません。

そして血圧にも影響しない作りになっているので、副作用の心配はないようです。

結果、フィンジアの副作用については、アレルギー体質であったり、頭皮の状態が正常でない方でなければ可能性はなさそうです。

フィンジアを返品したい場合、全額返金してもらえる?

フィンジアを注文して実際に使ってみると、体に合わなかったり商品に不都合があったりで「返品したい」というケースがあるかもしれません。

最近の通信販売やインターネットショッピングでは、よく「お気に召さなければ全額返金保証」と謳っている商品が多いですが、フィンジアの場合はどうでしょうか。

フィンジアは公式サイトで購入の場合のみ全額返金対象!

フィンジアをインターネットで検索すると、Amazonや楽天市場などのインターネットショッピングサイトでも多数取り扱っていることがわかります。

しかし、フィンジアの販売元は株式会社ユーピーエスであり、これらの取扱業者とは別の会社になります。

全額返金保証の対象になるためには、必ずフィンジア公式サイトから購入しましょう。

返金保証を受ける条件と返品手順

全額返金保証を受けるためには以下のようにいくつかの条件があります。

今までに公式サイトからフィンジアを購入したことがある人は対象外になります。

初めて購入した人のみが対象で、一度返金を受けるとそれ以降公式サイトでは購入できなくなるので注意してください。

また、3本セットを購入して2本目を開封してしまった場合は対象外になります。

以上の条件を確認し返品対象に当てはまる場合は、商品を受け取った日から30日以内に電話で申請してください。その際、返品理由を尋ねられます。

申請後、フィンジアの容器をと返金先を記入した用紙を梱包し発送します。なお、返品の送料や返金の振込手数料は購入者の負担になります。

以上が返品の手順ですが、特に「一度返金保証制度を利用して返品すると、公式サイトでは購入できなくなる」という点をよく考えてから手続きを行うようにしてください。

フィンジアを最もお得に購入する方法は?

先ほど書いた通り、フィンジアはAmazonや楽天市場、その他インターネットショッピングサイトでも多数販売されています。

時と場合によってはこれらのサイトで安く購入できることもあるかもしれません。

しかし、一般的にこれらのサイトで何らかの商品を販売するには、出店料を払わなくてはなりません。

その分を商品の販売で回収しないと利益が出ませんので、必然的に商品の価格を上げざるを得なくなります。

例えば、フィンジア公式サイトの場合、1本だけ単発で購入する場合13,440円ですが、3本セットを定期コースで購入すると1本あたり8,967円という計算になります。

しかし楽天市場で取り扱っているフィンジアを見ると、最安値でも1本13,390円です。

また、Amazonでは10,000円を切る価格で販売されているケースもありますが、在庫がなく売り切れになる可能性もあります。

いずれも1本だけの購入であれば公式サイトより少し安いですが、そもそもフィンジアはある程度長く使い続けることが前提の商品なので、2本目3本目を必然的に購入することになると思います。

そう考えると、公式サイトの3本セット定期購入の方が断然お得です。

1本ずつ注文するよりも申込や受取の手間も省けますし、定期購入と言っても1回で休止することも可能です。

何よりも全額返金保証がついているのは心強いですね。

定期コースを解約する方法と手順について

公式サイトから定期コースでフィンジアを購入したけれど、やっぱり使うのをやめたいという場合、最初の1回だけで解約することは可能です。

解約手続きは次回の商品到着予定日の7営業日前(土日祝を除く)までに行う必要があります。

それよりも遅くなってしまうと、さらに次の回での解約となってしまうので注意してください。余裕をもって手続きすることをお勧めします。

なお、解約の手続きは原則として電話でのみ可能ですので、フィンジアのコールセンターへ連絡し、解約したい旨を伝えてください。

コールセンターの受付時間は平日の9:00~18:00ですが、受付時間内での連絡が難しい場合や電話回線が混雑していてつながらない場合、または耳が不自由な場合やその他何らかの事情があって電話ができない場合等は、メールで受け付けてもらえる場合もあるようです。

電話連絡できないままずるずると解約可能期間を過ぎてしまわないよう、メールを送ってみるのも一つの手段です。

解約の電話をかける際の注意点

電話で手続きをする場合、なぜ解約するのか必ず理由を尋ねられます。

この場合、「効果がない」「他の製品に変えた」と答えてしまうと、詳しい状況を聞かれたり引き留められる可能性がありますので、「アレルギーが出た」「購入するお金がない」など、どうしようもない理由を答えたほうがスムーズに解約できるかもしれません。

解約後の確認事項

解約した場合、解約完了のメール等は送信されません。

フィンジア公式ページのマイアカウントで確認できるので、必ずログインして確認するようにしてください。

まとめ

フィンジアのことをいろいろ調べてみて、さまざまな育毛効果や発毛効果臨床試験において証明されており、期待ができる商品であることがうかがえます。

体験談を見てもその効果を絶賛するコメントが多く、1回は試してみたくなる商品ですね。

最近抜け毛が増えてきたと感じる方、髪の毛が薄くなってと感じる方はまず試してみてはいかがでしょうか。完全に薄くなってしまってからでは遅いんです。

初めて使う商品で心配な事も多いかと思いますが、日本や外国での臨床試験でも効果があることが証明されているので安心ですね。

そしてもう1つ気になる副作用も特にないということなので安心して使用できるのではないでしょうか。

ただ、やはり効果は人それぞれなのでいろいろ試してみることが大切だと思います。