フィンジア

フィンジアに副作用はあるの?あのAGA治療薬のような副作用が心配!

育毛剤「フィンジア」には、AGA治療薬と似た成分が配合されています。そのため、フィンジアにもAGA治療薬と同じ副作用があるのでは?という噂が立っているようです。

でも最初に言っておくと大丈夫!フィンジアにAGA治療薬のような副作用はありません!

フィンジアには育毛成分キャピキシルが5%配合

フィンジアには頭皮ケア成分として「キャピキシル」が5%配合されています。フィンジア1本は50mlなので、キャピキシルは2.5ml入っているという計算です。

AGAの原因は男性ホルモンの異常

AGA=男性型脱毛症は、男性ホルモンが、5αリダクターゼという酵素の働きで、強力な「ジヒドロテストステロン」に変化するのが原因です。

ジヒドロテストステロンは脱毛因子という物質を発生させる命令を出すために、抜け毛が促進してしまうのです。

AGA治療の主流「プロペシア」

プロペシアは現在のAGA治療薬の主流です。5αリダクターゼを阻害し、ジヒドロテストステロンの発生を防ぎます。

日本国内で集められた臨床データによれば、3年間の使用で98%AGAの進行が認められませんでした。

非常に有効な薬品で、AGA治療クリニックで処方されるのはほとんどがプロペシアです。しかし有効な薬品には必ず副作用があります。

プロペシアの副作用

プロペシアには、EDや男性不妊など性機能の減退、抑うつ症状、血管浮腫、肝機能障害などの副作用があります。

国内で行われた試験でも副作用があることがわかっています。

プロペシア1mg プロペシア0.2mg プラセボ
対象人数 139人 137人 138人
副作用発現数 7人 2人 3人
副作用発現率 5.0% 1.5% 2.2%
性機能減退 4人 2人 3人
性機能減退発現率 2.9% 1.5% 2.2%

プラセボとは体に何も影響を起こさない偽薬です。プラセボの服用で自己暗示などから体に何らかの変化が起きるのをプラセボ効果と言います。

この結果、1mgのプロペシアの投与では、プラセボ服用から起こる副作用の倍以上、副作用発生率が高いことが確認されました。

キャピキシルとプロペシアは同じ効果?

キャピキシルは「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド3」が混合された成分です。

アカツメクサ花には、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが多く含まれています。

アセチルテトラペプチド3は人工的にアミノ酸を結合されたタンパク質の一種で細胞を修復させます。

キャピキシルはイソフラボンによって男性ホルモンの働きを抑え、アセチルテトラペプチド3によって髪が育つ力をサポートします。

ジヒドロテストステロンを抑えるという点ではキャピキシルとプロペシアは似ています。

フィンジアにはピディオキシジルが2%配合

フィンジアにはもう一つの育毛成分「ピディオキシジル」が2%配合されています。フィンジア50ml中だと1ml含まれていることになります。

育毛促進剤ミノキシジル

ミノキシジルはアメリカのファイザー製薬が高血圧治療のために開発した血管拡張剤でした。

ミノキシジルを服用していた高血圧患者さんの脱毛症が回復したことで、外用育毛剤としても利用されるようになっています。

大正製薬の育毛剤「リアップ」の主成分はミノキシジルです。

ジヒドロテストステロンの発生を抑えて抜け毛を改善するプロペシアに対し、ミノキシジルは頭皮の血管を広げて血液の流れをよくし、育毛を促す薬品なので、効果が違うため、併用されることもあります。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルには様々な副作用があります。

ミノキシジルの副作用
  1. 頭皮のかゆみ、発赤
  2. 低血圧、不整脈
  3. 頭痛、胸の痛み
  4. 性機能減退

こうした副作用は、内服薬だけではなく外用のリアップなどでも発生しています。

ミノキシジルが1%だけ配合されているリアップでも、副作用の発現は9%弱。そしてそのうちの7割がかゆみなど皮膚の症状でした。

ピディオキシジルはミノキシジルから作られた

ピディオキシジルは「ミノキシジル誘導体」です。誘導体というのは、ある化合物の一部を変化させたもの。

ピディオキシジルは、インドの会社が、ミノキシジルの一部を変化させて開発した成分です。その目的は、ミノキシジルの効果を残しつつも、副作用をなくすためです。

フィンジアに配合のキャピキシル・ピディオキシジルに副作用なし

最初に言った通り、フィンジアに副作用の心配はありません。もちろんそれには根拠もあります。

キャピキシルは開発者が安全を保証

キャピキシルを開発したカナダのユニペックス社は、キャピキシルはそれまでの育毛成分と比べて副作用を起こさず、毛髪の密度を46%増加させるというプレスリリースを公開しています。

訴訟社会であるアメリカやカナダで、もし副作用がないと宣言しておきながら、実際には副作用があったとしたら、とっくに訴えられているでしょう。

しかし現在のところ、ユニペックス社がキャピキシルの副作用を理由に訴えられたという事実はありません。

キャピキシルはまつげの美容液に使われるほど安全

キャピキシルは、女性向けのまつげ美容液「エリザクイーン」などにも配合されています。

まぶたは頭皮よりはるかにデリケート。頭皮に使って副作用が出るような成分であれば、まつげに使うともっとひどいことになるはずです。

そして、まつげに使うためには、万が一目に入ってしまったときのことも考慮しなければなりません。

化粧品会社も、製品による健康被害などの問題が起こらないように、販売前に綿密な試験を行っています。

その結果安全であることが確かめられたからこそ配合されているのです。

使いすぎだけには注意

キャピキシルの原料アカツメクサ花は、欧米では牧草やハーブとして長いこと使われてきました。伝統的に長く使われているのは、ある意味科学実験よりも安全性を証明しています。

ただし、女性ホルモンと似た成分であるイソフラボンが豊富であるため、使いすぎると骨が弱くなる、血中コレステロールが増加するなどの可能性はあります。

とはいえそれは目安量以上使わなければ心配ないことです。

アセチルテトラペプチド3も、タンパク質を構成するアミノ酸を組み合わせたものなので、副作用は心配ありません。

ピディオキシジルはミノキシジルの副作用なし版

ピディオキシジルは、ミノキシジルの副作用をなくすために作られた成分です。

実はピディオキシジルは眉毛美容液「スカルプD ボーテ ピュアフリーアイブロウセラム」にも配合されています。

眉毛周囲も頭皮より敏感な部位。女性ならなおさらです。

しかし、ピディオキシジルは眉毛に使ってもミノキシジルにあるようなかゆみ、発赤などの副作用は起こっていません。

眉毛に使って副作用が起こらないのなら、頭皮に対してはより安全だと言えるでしょう。

フィンジアのその他の成分にも副作用の心配はなし

フィンジアに含まれるキャピキシルとピディオキシジル以外の成分にも副作用の心配はありません。

必要最低限のカプサイシン

フィンジアには、頭皮の血行を改善して柔らかく、主成分が浸透しやすくするため、トウガラシの辛味成分「カプサイシン」も配合されています。

カプサイシンは目に入ると危険だし、肌に直接つけていると炎症を起こすこともあります。ただしそれは一定の濃度を超えた上でのこと。

フィンジアに配合されているカプサイシンは、頭皮に刺激を与えて緩める必要最低限ですから、炎症などが起こるほどの量は入っていません。

アルコール・メントールに過敏な人は注意

フィンジアにはアルコール(エタノール)やメントールなども含まれています。今のところ、アルコールやメントールの外用に副作用は報告されていません。

ただし、皮膚が敏感な人、アレルギー体質の人には、かゆみ、発赤などが起こる可能性があります。

心配ならフィンジアを使う前に、フィンジアを脱脂綿などに染み込ませて腕の内側に丸一日貼り付けておくパッチテストを行いましょう。

それでもしかゆみや発赤が起きたら、フィンジアの使用はやめたほうがいいです。

フィンジアなら初回購入全額返金保証つき

もしパッチテストでかゆみが出てしまったら?そんなときは全額返金保証を受けられます。

初回購入分なら全額返ってくる

フィンジアは、初回購入分なら開封後でも返品できるし、返品すると全額返金してもらえます。これは定期コースでも同様で、最初の1本目で解約すれば返金してもらえるのです。

ただし、以下の条件があります。

全額返金保証
  • 商品到着後30日以内
  • 返品前にかならず電話で申請
  • 返品の送料は自己負担
  • 返金のための振込手数料は自己負担
  • 定期コースの場合次の商品が到着する7日前以前に手続き

フィンジアは長く使って初めて効果が出るものなので、1本目で効果がない場合返金するという意味はありません。

使ってみて肌に合わない。かぶれなどが出てしまう人が返品し、返金してもらうために、このような全額返金保証があるのです。

フィンジアに副作用の心配はなし!

これまで述べたように、敏感肌への刺激という以外はフィンジアに心配されるような副作用はありません。

効果が似ていても副作用までは似ない

キャピキシルがはAGA治療薬プロペシアに似ているのは結果だけ。成分や作用機序はまったく違います。

だからプロペシアにあるような性機能減退などの副作用は起こりません。

ピディオキシジルはミノキシジルの副作用をとりのぞいた成分です。こちらも似ているからといって同じ副作用が起こるわけではありません。

ですから安心してフィンジアを使っていいと思います。

ただし、敏感肌の人だけは要注意。それも返金保証があるから大きなリスクではないでしょう。